マイナンバー制度を考える

制度の導入で私たちの暮らしの何が変わる・・・メリットは?デメリットは?プライバシーは大丈夫?様々な側面から考えます

その他

マイナンバーカード発行遅延のトラブル、責任の所在は?

JLIS(地方公共団体情報システム機構)が一連の経緯説明と謝罪があったことで一応の区切りがついたかのように見えます。 mynumberseido.hatenadiary.jp また、総務大臣も昨日の記者会見でカード発行の円滑化を図るために自治体への後押しを表明。以下、高市総…

マイナンバーを発行する「地方公共団体情報システム機構」への批判が出始めた

年度も新しくなったところで、「地方公共団体情報システム機構」は1019万人のカード申請に対し、今年3月までに227万枚しか交付できなかった旨を発表した。消化率は2割と少しである。 www.itmedia.co.jp 今のところ、マイナンバーカードがあってもなくても、…

もたつくマイナンバーカードの発行、トラブルの原因は何処に?

マイナンバーカードの発行がもたついていることは、既にお知らせしたとおり。既に申し込んでいても三ヶ月ほど待たねばならない状況だ。そのような状況にあって、また、トラブルの発生のようで、ICチップ部分が使用不能になり、再度、カードを作り直さねばな…

マイナンバー制度、アンケートの集計結果です

このブログの画面の向かって右にある投票欄の集計をしてみました。今までもたまに集計の結果を発表していました。 下記の画像は本日までの集計です。 アンケート開始の当初から、反対派が大きく上回っている傾向は殆ど変わりません。 mynumberseido.hatenadi…

「マイナンバー通知カード」の未配達の数字が示す「制度告知の難しさ」

マイナンバー通知カード、札幌市なお5万4千通保管 来年3月末まで延長 | どうしんウェブ/電子版(札幌圏) 昨年10月より配布を開始した「マイナンバー通知カード」なのだが、札幌市では不在などで受け取りがなされずに返送されてきた「同通知カード」が54…

ベネッセ、個人情報を盗み出した犯人の裁判記事を見ての感想

個人情報を売った金の行き先(きょうも傍聴席にいます):朝日新聞デジタル ベネッセの顧客情報流失、犯人の裁判が進行中 大量の顧客データをスマートフォンにコピーして盗み出すという手口で膨大な顧客データを流出させたもので、ご記憶の皆様も多いだろう…

”「マイナンバーカード」に改名します"という総務省のご案内について 

www.asahi.com マイナンバー(社会保障・税番号)制度の一環で、市区町村が先月から希望者に無料で配っている「個人番号カード」が、「マイナンバーカード」と呼ばれるようになる。「親しまれやすい名前」(総務省)にして、普及につなげるねらいだ。 殆どの…

「マイナンバーカード」、発行促進のために千葉市がやっていること

www.nikkei.comマイナンバーの通知カードの未着が残るとはいえ、これから先は如何にして「マイナンバーカード」の発行を促進させるかに推移している。下記は日経新聞の記事から引用。景品付きで申し込み数アップを狙うとはオドロキである。 千葉市長の熊谷俊…

「マイナンバーカード」の申請状況は?

マイナンバーカード交付開始…申請は320万件 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 総務省によると、6日までに全国で約320万件の申請を受け付けたという。 マイナンバー付番の総数はざっと1億2500万人分くらいだろうから、「マイナンバーカード」の申…

マイナンバー制度の贈収賄に関する事件で思うこと(その3)

今、話題のマイナンバー制度に関する贈収賄の問題についてです。 贈賄側の会社はどこ? www.nikkan-gendai.com 今回の騒動の中心人物とされる元社長だが、 記事によると下記の如し。 中安容疑者の逮捕容疑になった100万円のワイロ以外にも、サイエンス社…

マイナンバー制度の贈収賄に関する事件で思うこと(その2)

昨日のエントリーで、厚生省職員が逮捕されていることに何ら疑問はないが、むしろ贈賄側って、一体どんなの?と疑問を持っていました。 mynumberseido.hatenadiary.jp 贈賄側の受注7件15億円超 厚生労働省は、贈賄側の会社の受注状況を調べた旨のNHKニュ…

マイナンバー関連業務での収賄容疑で思ったこと

マイナンバー制度の導入に絡んで、IT関連会社に便宜を図った見返りに現金100万円を受け取ったとして、収賄 の疑いで厚生労働省情報政策担当参事官室の室長補佐、中安一幸容疑者(45)を逮捕 マイナンバー汚職 厚労省職員100万円受け取る - 社会 : 日刊…

やっぱり低い・・・マイナンバー制度の支持率

マイナンバー制の運用について、NHKの電話調査による結果は下記の通り(10/13調べ)。 「大いに評価する」が4%、 「ある程度評価する」が24%「評価する」と答えた人は30%を下回りました。 「あまり評価しない」が38%、「全く評価しない」が25%で…

マイナンバー生成する地方公共団体情報システム機構 の役割は大きい・・・

住民票を持つすべての人にマイナンバーの通知まであと僅かとなってきた。作業量からすると、郵便配達の担当まで含めると膨大な作業量になる。(因みに、郵送は簡易書留で発送となります。) 地方公共団体システム情報機構が作成と管理 地方公共団体情報システ…

個人番号カードのICチップへの記載内容は?

個人番号カードのICチップには、税や年金の情報などプライバシー性の高い情報は記録されていません。記録されているのは、券面に記載の情報【氏名・住所・生年月日・性別・個人番号・本人写真】や公的個人認証の電子証明書等に限られています。 マイナンバー…

実に深刻!アメリカでの「2150万人の個人情報流出」

米政府情報ハッキング 中国との協議必要 NHKニュースwww3.nhk.or.jp サイバー攻撃によって2150万人の個人情報が盗まれた・・・。盗まれたのは連邦政府の職員や元職員、職員の家族や同居人などの情報だ。アメリカで身分証明として使われる社会保障番号や住所…

オーストリアの番号制度の事例

国民への付番には今のところ3つのモデルがあるとされている。 セパレート・モデル 分野別に異なる番号を限定利用する方式 セクトラル・モデル 秘匿の汎用番号から第三者期間を介在させて分野別限定番号を生成・付番し各分野で利用 フラット・モデル 一般に公開さ…

情報流出のコストは・・・?誰が負担?

何らかの形で大規模な個人情報が流出してしまえば、膨大な損失が発生する・・・は、いまや常識なのだが民間企業/公的機関ともに損失をこうむる。 許されるのか 年金情報流出の“後始末”に国民負担「年50億円」|日刊ゲンダイwww.nikkan-gendai.com 「1000…

現状の制度でも「なりすまし」被害は結構あるらしい

6月15日付けの朝日新聞で報道された内容とは・・・ 富士市内に住む派遣社員の男性(47)は、国民健康保険への加入を申請しようと富士市役所の窓口を訪れた際、職員にこう告げられた。知らないうちに転出手続きがとられ、「市民」でなくなっていた。 「あな…

マイナンバー制度への危機感

6月に入って早々の「年金情報125万件」流失のニュースは、特に日本年金機構の管理の杜撰さや、この種のデータ流失に伴う有形無形の損失が如何に大きなものかを見せつけられる思いでもあります。 甘利明税と社会保障の一体改革担当相は5日の閣議後の記者会見…

マイナンバー制度への「イエス」or「ノー」お聞かせください

マイナンバー法、もっと議論が必要では? いまの安部政権「安保法制」の議論が真っ最中。 知名度もイマイチ、国民の関心もやや低め・・・。一昔前、「国民総背番号」のネーミングだったときは、時の政権は「猛反発」を食らったものだが。「マイナンバー制度…

着々と進行する「マイナンバー法」の整備

さる5月21日、マイナンバー法改正案が衆議院内閣委員会で可決。改正案は2016年6月中に成立する見通し。導入当初の利用範囲を広げるのが目的。利用範囲は金融や医療機関などが対象で、改正案により2018年より預金口座や、ほか乳幼児が受けた予防接種の記録な…

マイナンバー制度とサンカ(山窩)について

ごく大雑把に言って、サンカ(山窩)とは「無宿無籍」の民を指し、近代(明治以降)になってから官憲用語として使われ始め、治安を乱す存在と断定し取締りの対象であった。 彼らの成り立ちについては諸説があるようだが、近代以降は下記の様なライフスタイル…

マイナンバー制度とビッグデータ

つい、最近に下記の書籍を読み終えた。 Amazon.co.jp: ビッグデータ社会の希望と憂鬱 (河出文庫): 森 健: 本 Amazon.co.jp: ビッグデータ社会の希望と憂鬱 (河出文庫): 森 健: 本 情報技術の進展すさまじく、あらゆるものがデジタル化され、インターネット…

「管理(監視)される」のはイイ気分じゃありません(その2)

さて、振込みのあったお金を定期預金にするために銀行にいきました。既に口座のある電話のあった某都銀某支店です。「どのようなご用件ですか?」「定期預金をしたい」「既に口座をお持ちでしたら、通帳を拝見させてください」手渡すと、自動読取り機で通帳…

「管理(監視)される」のはイイ気分じゃありません(その1)

40年前くらいから「管理社会」という言葉が使われるようになった。 Wikipediaを参照すると・・・ 「情報技術の発達が進み、このことから社会の様々な事柄の管理が技術的に可能となり、このことから人間の生活の様々な面が管理され、そして抑圧されるようにな…

生活保護世帯への救済となる?

「母子家庭」「20代前半男性」「子ども」に際立つ日本の貧困 国立社会保障・人口問題研究所の阿部彩部長が解説 昨日(9/25)、クローズアップ現代(NHK)で「子どもの貧困」を特集していた。今どき、満足に食事がとれない状況に改めて驚かされた。 「唯一の制度とし…

不正受給、マイナンバー制度で無くなるか

生活保護詐欺:3市から重複受給48歳 静岡地検が追起訴 - 毎日新聞 また、下記のような指摘の記事を見つけた。 生活保護の受給状況は自治体間で共有されていない。住民登録をしていない自治体でも、居住実態があれば受給できるため、重複して保護申請しても…

IDの盗難による驚きの事故がある

【マイナンバー制】子供を狙う「ID泥棒」 気づけば借金1億6千万円に アメリカ 欧米諸国や韓国・シンガポールなどで「マイナンバー制度」とほぼ同じような制度を導入している。アメリカでは番号の盗用による被害が深刻化しているそうだ。未成年が狙われやすい…