読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナンバー制度を考える

制度の導入で私たちの暮らしの何が変わる・・・メリットは?デメリットは?プライバシーは大丈夫?様々な側面から考えます

マイナポータルとはなんだい?

4月中旬に、マイ・ポータルの正式名称が「マイナポータル」に正式決定したとのこと。

f:id:fingerpicking:20150513110751p:plain

著作権もあり(当然ですが・・・)勝手な使用は許されないので、内閣官房の該当ページのスナップショットを掲載しました。

 本題ですがマイナポータルとは、マイナンバーにひも付けられた個人情報である「特定個人情報」を、誰がいつなぜ提供したのかを個人が自宅などで確認できるようにするシステムのことです。

  • 自分の個人情報をいつ、誰が、なぜ提供したかの確認
  • 行政機関などが持っている自分の個人情報の内容の確認
  • 行政機関などから提供される、一人ひとりに合った行政サービスなどの確認

 以上の内容が自宅のパソコンからでも確認できるようになると言うもの。平成29年1月(2017年)から利用可能な予定。
う~ん、結構、早い時期から可能になるんだね。

利用の際は、個人番号カードのICチップに搭載される公的個人認証を用いたログイン方法を採用する予定だそうだ。

 また、パソコンだけでなくスマートフォン(NFC対応モデル)でも利用できるような方法も検討中らしい。

NFCとは“Near Field Communication”の略で、13.56MHzの周波数で約10cmという距離の通信によって、かざすという動作でデータのやりとりをする技術で あり、近距離無線通信技術の国際標準規格として承認されている。
まだまだ検討段階のようであるが、CATVからも可能となるように検討中のようだ。

http://www.soumu.go.jp/main_content/000314021.pdf

上記のPDF書類のP.15--P.18くらいに関連情報が記載されています。