読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナンバー制度を考える

制度の導入で私たちの暮らしの何が変わる・・・メリットは?デメリットは?プライバシーは大丈夫?様々な側面から考えます

マイナンバーの「通知カード」の届くのはいつ頃になるだろう?

 送付の始まっているマイナンバー通知カードですが、総務省は、通知カードが各世帯に届くのは10月20日頃から11月末までと案内しています。

f:id:fingerpicking:20151023135755g:plain

 

なお、市区町村から郵便局への差し出し日は、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)で確認できるようになっています。

個人番号カード総合サイト/通知カードの郵便局への差出し状況

 

但し、発送完了の翌日に掲載されるので、すぐに「いつ頃到着?」が判るとはなりません。ここはちょっと残念な気もする・・・。やはり、全ての地域の予定が発表できなくとも、例えば1週間前程度でも無理かな? 

ホームページの掲載は差出しが完了した翌日となります。
差出日から概ね20日程度までにお届け出来る見込みです。

 何しろ、膨大な数量(約5200万通)だし、個人情報に関わるだけに紛失とか盗難(それはないか・・・)とあったら一大事だし、大変な作業な事は間違いない。

 

地方公共団体情報システム機構とは

 上記の「地方公共団体システム機構」とは、住民基本台帳法に基づく「指定情報処理機関」として、住民基本台帳ネットワークシステムの運営をしている政府系機関のことで、この度の「マイナンバー通知カード」の発送作業をも行っている。

mynumberseido.hatenadiary.jp

 

なお、冒頭の「通知カード」の差出状況のページもこの団体が運営している。また、

www.kojinbango-card.go.jp

上記のリンクページには、マイナンバー制度に関する概要がかなり詳しく説明されています。総務省のページなどと比較すると、こちらの方がはるかに見やすいようにも思います。