マイナンバー制度を考える

制度の導入で私たちの暮らしの何が変わる・・・メリットは?デメリットは?プライバシーは大丈夫?様々な側面から考えます

マイナンバー「コールセンター」、ただ今、通話料無料化を検討中!

マイナンバー、コールセンター利用してみます?

マイナンバー社会保障・税番号制度

f:id:fingerpicking:20151026124659g:plain

内閣官房」のトップページ下部にコールセンターの案内が掲載されています。

 

8月頃に不明の点があったので、一度だけ利用しました。自動応答による案内ガイダンスを聞いて、ようやく窓口にたどり着いたら『ただいま回線が大変混み合っております。改めてお掛け直しいただくか、このままお待ちください』。

 

しばらく待っていたら、ご担当さんにようやく繋がった。具体的な質問内容を伝えたら、「しばらくお待ちください・・・」となった。恐らく、回答内容を確認していたのだろうが、回答まで待ちきれずに電話を切ってしまった記憶が有ります。

質問趣旨は、必要書類への「マイナンバー記載拒否」についてでした。

 

無料化すれば、問い合わせは激増?

官房長官は、問い合わせの通話料の無料化を検討しているのを発表したのは10月22日のこと。現在は、20秒ごとに約10円が課金されています。それを無料にしようという案。 現在、国が設置している労働、税金、年金、食の安全に関する電話問い合わせ窓口のコストに横並びで課金設定しているそうだ。

 

f:id:fingerpicking:20151026124248g:plain

20秒10円! 国が設置した課金制『マイナンバーコールセンター』に苦情殺到! - 社会 - ニュース|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]

 

「現在、コールセンター業務の受託業者と無料化に向けた話し合いを進めていますが、元々、有料であることを前提に4年契約を結んだ委託事業ですので、通話 料を無料にするためには追加予算が必要です。コールセンター業務の年度予算は4億円ほど。どれくらい必要になるのか…無料化の期日はまだ決まっておりませ ん」(内閣官房社会保障制度改革室の担当者コメント/上記『プレイボーイニュースサイト』記事より引用

 これで「マイナンバー制」に対する理解促進としたいのだろうが、「なかなか繋がらない」、「待ち時間ばかり長く」なってしまったりとか、速やかに的確な回答出来る「オペレータ」揃ってなかったりしたら・・・
却ってイメージダウンに繋がる可能性もゼロとは言えません。

 

シンプルな質問から、ひねくれた(?)質問だとか、回答に窮するような質問が頻出したりして・・・ねぇ。