読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナンバー制度を考える

制度の導入で私たちの暮らしの何が変わる・・・メリットは?デメリットは?プライバシーは大丈夫?様々な側面から考えます

「マイナンバーカード」の発行が遅れている原因は何処にあるのか?

一応は当初の予測を上回る申し込みのマイナンバーカードであるが、実際の発行手続きにもたつきを生じているようだ。

www.yomiuri.co.jp


マイナンバーカード」の発行申し込み窓口は、「地方公共団体情報システム機構」(東京)であり、マイナンバーカードは同機構から各自治体に送られてくる。受け取り側での自治体で、「地方公共団体情報システム機構」(以下、JLISと略)のシステムに接続し動作確認をすることになっているそうだが、うまく繋がらないとか繋がっても動作が遅く、受け取りに来た人の待ち時間が長かったり、申請者が帰ってしまうようなことがあるそうだ。 

同機構は「自治体には大変迷惑をかけて申し訳ない。サーバーを増強するなどしているが、原因が分からず、解決のめどはたっていない」

 こんなコメントを聞かされると、ちょっと首を傾げたくもなってしまうのですが・・・

札幌市の具体的な数字を聞かされると、これは深刻と頷けようかというもの

dd.hokkaido-np.co.jp

札幌市は2月下旬までに約8万枚のカードが同機構から市に届いたが、交付は約4千枚にとどまっている。

 申請した人に手渡す前に暗証番号の設定やカードの異常確認のためにJLISのサーバーに問合せするのですが、これが全くうまくいってないようです。因みに同紙の記事に主要な自治体の状況が掲載されていました。

f:id:fingerpicking:20160305140129j:plain

www.sankei.com

サーバーが故障だとか「契約上の望んだ機能がない」の理由が上記の紙面で報道されています。ただ、制度を所管する省庁やマイナンバーカードのお披露目に熱心なかの総務大臣からも、ネガティブな側面に関する発言は見当たらないようですがねぇ・・・

お披露目にだけ熱心じゃねぇ~
時の総理や官房長官のお得意のセリフ、JLISをはじめ関係者の皆様は「緊張感を持って対処・・・」しているのかいなぁ・・・と、皮肉の一言も言ってみたいような気分になる。

 

マイナンバーカード申し込んだ人の怒り心頭(?)のコメント

blogos.com

あれあれあれ、なんでこんなことになってしまったのだろうと思うが、どうやらマイナンバー制度自体に相当の不具合がありそうである。 やたらと事務が煩雑になり、その一方で当の本人には何のメリットもなさそうだ、ということになったら、間違いなくこの制度は崩壊する。

 
マシンや納入業者の問題もあるのだろうけど、この際、JLISは何らかの発表が必要な気がしておりまする。

www.kojinbango-card.go.jp