マイナンバー制度を考える

制度の導入で私たちの暮らしの何が変わる・・・メリットは?デメリットは?プライバシーは大丈夫?様々な側面から考えます

マイナンバーカード、申請率は福島県でも低調

f:id:fingerpicking:20160731191546g:plain

「マイナンバーカード」申請率8.6% 住民へ利用サービス少なく:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet

二つの選挙(参院選、都知事選)の影に隠れて、あまり関連の話題の報道の無い「マイナンバー」関連の話題。

福島でも低調という記事がありました

県内の申請者は16万4223人(6月30日現在)で、申請率は8.6%にとどまる

国内の申請者は6月30日現在1070万人、申請率は8.4%で県内とほぼ同じ水準にとどまる。

 申請数が低調な要因として、総務省や実際現場の行政窓口でも、各種のサービスが実用化されるのは来年以降となることが大きいと見ているようだ。

恐らく、8月上旬の内閣改造後の新総務大臣の誕生まで、大した話題としては取り上げられないでしょう・・・

いったん、冷めた空気を温めるのは大変な労力が必要じゃないかな・・・と、心配になります。