マイナンバー制度を考える

制度の導入で私たちの暮らしの何が変わる・・・メリットは?デメリットは?プライバシーは大丈夫?様々な側面から考えます

マイナンバーカード、交付の遅れは解消基調になったようです・・・

f:id:fingerpicking:20160803133342g:plain

【マイナンバー】自治体の72%で交付遅れ解消 個人番号カード - 産経ニュース

交付が遅れている「マイナンバーカード」ですが、だいぶ順調な消化ペースとなってきているようです。

個人番号カードは1月の交付開始後、7月28日時点で1091万枚の申請に対し、695万枚を交付した。

 未発行が400万枚程度だですから、これを機に早く想定のペースに戻したいのでしょう。

ただ、注意しなければならないのはこの記事だけだと、交付の遅れがあたかも自治体だけの責任ととれそうな内容。

それは違うんじゃないかな?

地方公共団体情報システム機構(JLIS)の処理状況と併せて報道することが必要なのじゃないでしょうか?

ここまで遅れしまったのは、あくまでJLIS側の問題ですよ、ね?

障害は1月13日から3月19日にかけて計53回発生。システム構築を請け負った民間事業者による設計不備や事前のチェック不足が原因とし、原因特定に時間がかかったのは事業者5社の連携不足によると結論づけた。

【マイナンバー】マイナンバー障害 機構理事長ら報酬返納 「外部監査必要」の声(1/2ページ) - 産経ニュース


また、「交付の遅れ」問題ですが、案内しても3割は窓口に取りに来ないという現実もあります。

mynumberseido.hatenadiary.jp

総務省側の発表内容と交付窓口の受け止め方には随分と相違があるようにおもえてなりません。
さぁ、マイナンバーカードの普及、これからどういう推移を辿るでしょうか?